BTOパソコンを安く購入するためのコツ


では実際にBTOパソコンを購入することになった場合、
やはり気になるのは値段だと思います。

PCというのは決して安いものではありません。
そしてすぐに買い替えるようなものでもない為、
できるだけいいものを安い値段で買いたいと誰もが思うのではないでしょうか。

機能を吟味してオーダーしよう

BTOパソコンを実際に買う際、安く購入するためのコツは、
何と言ってもそのオーダーというシステムを
しっかりと利用なければなりません。

BTOパソコンは実際に色々な機能をオーダーして作ります。
なので安くするにはやはりいらない機能を付けないようにするという事です。

性能の良いパーツを選べばやはり値段は高くなります。
ですがその性能が自分の使用目的にはあまり必要でなかった場合、
それは無駄になってしまうのです。
なのでそういったものを必要以上につけないようにすることが大切です。

「この性能はあった方が便利かな」や
「いつか使うかもしれないし」と
思ってつける機能はできるだけ省くようにしましょう。
そうすることにより価格はかなり抑えることができるのです。

見積り比較も大事

またBTOパソコンを買う際は多くのお店で見積もりを行ってくれます。
そういった店を利用して同じくらいのスペックのPCを
複数のショップで比較するようにしましょう。
そして実際に見積もりを行ってもらってから
購入する一歩手前まで進めてみるようにしましょう。

これは実際にカスタマイズを行っていくと、
パーツの値段などがショップごとに異なっていて、
それにより最終的な値段も変わってくるからです。

最初に値段が安く設定されていても
カスタマイズするパーツの値段が高ければ
最終的には値段が高くなってしまう事もあります。
そういった事を防ぐためにも購入の手前まで進めることをおすすめします。

BTOパソコンを取り扱う店舗は多くありますので、
サービス面や保証面などもしっかりと考慮し
その上で値段が安いものを選ぶようにしましょう。

以上2点をしっかりと抑えることにより、
BTOパソコンを安く購入することができます。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP